忍者ブログ

スリップ姿の画像と想い出

Yahoo!ショッピング
スリップ 黒
ガーターストッキング
ブラスリップ
女性下着

スリップ姿の画像をランジェリー画像投稿掲示板で披露している(させられている?)モデルの日常は、その着用に大変な思いをしています。スリップを着用した下着姿の人気は他のランジェリーを圧倒しています。投稿掲示板の画像はスリップ掲示板と言っても良いくらいでしょう。スリップ姿の女性画像がテレビに登場すると、それは決まってサスペンスもののドラマで両親が子供を意識してまゆをひそめていたのを思い出します。大人の女の人はスリップを必ず着用して、夜はスリップ姿になるものだと思っていた私の少年時代。多くの少年もそう思っていたのではないでしょうか。

多くの女性に永いこと愛用されてきたスリップには、よほど、その使い勝手に優れたものがあったのでしょう。また、優れたアイテムとして永年君臨するためには、研究改良も見えないところで懸命に行われてきたものと思われます。魅せる下着であるランジェリー。その中でも代表格のスリップには男性からの評価も高かった、そして今も高いに違いありません。大人の女性の下着着用の際、体の形を補正する、いわゆる補正下着を使って、その上でインナーであるランジェリーを着ることが大変に効果的な「魅惑のランジェリー」の着用法であるといいます。いわゆる、ガードルとかボディスーツといわれるものがその補正下着にあたります。

ブラジャーはスリップより有名だと思いますが、そのブラジャーも実は補正下着です。補正下着により、ガードルはガードルなりに、またボディスーツはボディスーツなりに、ブラジャーはブラジャーなりに、大人の女性の気になる身体の各部のボリュームを調整して、大人の女性自身全体として、その大人の女性・女性に合ったボディラインを理想に近づけるわけです。そして、その上で、仕上げのインナー、各種ランジェリー・・スリップを着用することになります。

昔の母を思い起こすと、とてもそこまでやっていなかったと思うのですが、現代の若い大人の女性の中には徹底した人かなりいると聞きます。また、そのための講座などには非常に有名な先生も存在し、人生の生き方まで伝授するといった入れ込みようであると聞きます。どちらというと、興味半分で訪問するスリップ画像投稿掲示板ないしはランジェリー画像投稿掲示板。実は、そこに投稿されるモデルさんの中には実に真剣な大人の女性もいることを頭に入れておきたいと思います。最近は女性もセーラー服で女装する時代ですが、真剣な女性にはどのように目に移っているのでしょう。

Yahoo!ショッピング  スポーツブラ   セクシースリップ   スリップ純白   OLスリップ
パンティライン は女性用のボトムスである スカート や パンツ (ズボン)などから浮き出て見えてしまう パンティ (ショーツ)の輪郭線や 縫目 のこと。 ランジェリー の スリップ 着用時にはパンティラインが強調された方が良い場合もありますが・・身体への密着度が高い ヒップ 側で起こってしまう現象です。 パンティライン には異性からの視線が集中しがちで、その対策が常に求められます。 パンティライン は俗語であって本来は ショーツライン (shortsline)と呼ばれるのですが、一般化した パンティライン のことは、一部愛好家の間で パンスジ 、 パンセン 、 ライン 、 線 等と呼ばれています。 パンスジ ・ パンセン などという俗語が発生しているだけあって パンティライン の 画像 掲示板 への 投稿 活動も盛んに行われている今日このごろ。しかし、お化粧とファッションで美しさを追及する女性にしてみれば由々しき問題です。生理期間対策としての クロッチ ショーツ による クロッチ ライン の整足が主に見えない部分での不快感の緩和と衛生上の対策であるのに対して、 パンティライン は見えてしまう問題であるため、ファッション性にも影響し、事は深刻です。 ヒップライン の美しさが強調され、 補正下着 である ガードル などでその対策に頑張っても、その ヒップライン に対する視線の中に パンティライン が見えてしまえば台無しです。とはいえ、対策として厚手のジーンズパンツばかりを穿くわけにもいきません。 パンティライン の心配を抱えつつもやはり薄地の スカート は女性ならではのファッションです。そこで パンティライン が見えないように、また パンティライン が強調されないように考案された各種ショーツが存在しています。スソにレースが加工されたショーツによって パンティライン は曖昧になります。また、縫目のないショーツもあるようで、これによって パンティライン はかなり軽減するでしょう。さらに、 Tバック スタイルの ショーツ を用いれば、本来浮き出てくるはずの場所に パンティライン はできません。加えて、少々暑苦しいですが ガードル を着用するという手もあります。 ガードル には クロッチ 付きのものもあり、 ヒップライン の整形も兼ねることができます。 パンティライン ・ ヒップライン ・ クロッチライン と女性のライン対策には大変なものがあることがわかります。異性としては、 ライン への興味もそこそこに、女性の ライン 対策への思いやりも発揮してもらいたいものです。
PR
お役立ち


PVランキング
Theページビューランキング
無料ページビューランキング Pickle PV
人気サイト
新着:スリップ姿とランジェリー画像アイテム
ブログセンター
ブログランキング コスプレ
ブログランキング レディースファッション

  • seo

忍者ブログ [PR]
Copyright(C) スリップ姿とランジェリー画像アイテム All Rights Reserved